太陽光発電良くぞ
太陽光発電良くぞ
ホーム > 葉酸サプリ > 「冷え」は不妊症の一因?

「冷え」は不妊症の一因?

一般的に、「冷え」は不妊症の一因と考えられています。

 

体温の低い状態が続くと血液の流れが阻害され、摂取した栄養がうまく活用できなくなって、正常なホルモン分泌ができず卵巣・子宮の機能が落ちるといった報告があります。古くからあるお灸は冷え性の改善に有効です。

 

血流のわだかまりを解消し、新陳代謝を促し、体全体をリラックスさせる効果があります。ホルモンバランスが整うと自然と温かな体になりますよ。

 

皆さんは、妊活と言えばどのような活動をイメージするでしょうか?妊活というと、基礎体温や食事の管理など、ほとんどの活動は主に女性がするものだと考えていませんか?もちろん、女性が行うべき妊活も沢山あります。

 

しかし、実は、男性にもぜひお勧めしたい妊活があります。それは、普段の食事の中で葉酸を意識して摂ってみてほしいという事です。

 

不妊や流産といった辛い経験に悩まれている方にもぜひご一読して頂きたい事なのですが、そうした原因は母親側だけの問題かというとそうではなく、男性に原因がある事もあります。

 

原因はさまざまにありますが、中でも精子の染色体異常については、着床率を下げるという報告があります。

 

葉酸にはこれらの染色体異常を低減し、高品質の精子をつくるという働きがあります。

 

そのため、男性も、葉酸の摂取という妊活を始めてみてください。ホルモンのバランスを改善することで、妊娠しやすい体づくりを進めることが出来ます。

 

ホルモンバランスを整えるには、ストレスを解消したり規則正しい生活を送ったり、軽い運動を行うなど様々な方法があります。その中でもヨガは、お勧めしたい運動の一つです。ヨガによって血行が良くなると、自律神経が整い、ホルモンバランスが改善していくという訳です。パソコンやスマートフォンでも動画が見れますから、ヨガ教室などに通わなくとも、ご自身の都合に合わせていつでも始められます。

 

軽く息が上がる程度の運動は凝り固まった体を柔らかくほぐし、代謝を上げてくれます。

 

こころとからだのバランスを整えると言われていますので、ぜひ妊活中の方にチャレンジしていただきたい妊活です。

 

妊娠を希望する夫婦に葉酸サプリがおすすめです!